bunchan747 のすべての投稿

久しぶりの大阪

3月10日(日)は久しぶりの長距離ドライブしました。

大阪市の中之島美術館へ「モネ」を見に行ってきました。

https://nakka-art.jp/

399Km往復かな、東名阪、新名神経由

お昼ご飯は、お好み焼きと決めていたので、検索・・・

京都お好み焼き 頂

京都とあるので、ちょっと違う感じでした。
モダン焼きとも違う。
揚げた麺が入っていて、触感が良い感じ
ソースも甘口ベースで、好みに合わせて自分で
辛口ソースをかけて楽しめる。

とても美味しかった。

ここは、中之島美術館から徒歩で10分~15分くらいかな

続いては、堺市に移動して、堺アルフォンス・ミュシャ館へ行きました。

https://mucha.sakai-bunshin.com/

ここは二回目の訪問です
内容が前回と変わっていたので、再訪問です。

そして、お土産を探しに、大阪駅にいきました。

下道をひたすら走り、あべのハルカスを横目に、路面電車と並走して、大阪駅

駐車場は・・・と

駅前について、目に飛び込んできたのが、Pマークに「混」「混」と看板が見えたので
入ろうとすると、係員が、混んでまして、立駐なら入れますがよろしいですか?と・・・?

ここで言っている立駐とは、いわゆる、機械式パーキングのことで、止めた後に出庫するまで
車にアクセスできないってことで確認されたのだ・・・なるほど
この駐車場はホテルの駐車場でした。
グランドフロント大阪

https://www.grandfront-osaka.jp/

お土産を買って、最後の締めのたこ焼きを探し求め・・・

駅前の大丸の地下に「くくる」があったので、それにした・・・
明石焼きも食べた。

そんなに大阪駅に長居はしなかったが、駐車代は900円だった・・・

帰りは来た道を戻る・・・

晩飯は、御在所SAの柿安レストランで、自分は牛めし重をいただいた。
息子はとんてき定食、ママはハンバーグとエビフライ定食

一日、食べまくった、明日から節制しますか・・・

楽しかった


500(チンクエチェント)

先輩が車を買ったと聞いた。

500だそうな。
やっぱりな・・・

アバルトは高いので、500にしたとか

それにしても、先週、いつもの両実家の往復の間・・・
500を10台ほど見かけた・・・え?

毎週、同じ道を往復しているのだが、だんだん、目撃台数が増えていく

しかも、その代わりに、Miniを見ることが減ってしまった。

※BMWのMiniは見るが・・・ローバーMiniね

500人気は上昇中か?

まだ先輩の500は見せてもらってない・・・

太る・・・

年末の健康診断(202312)で体重が3KGも増えていた。

そう、ホルモン注射の副作用というか・・・説明で聞いてました。

しかし、昨日、体重計に乗ったら!!!!

さらに、3KG増えてる!

あか~~~~ん!

確かに、年末から、年明け・・・・食べました。

ACアダプタ:AV-DR305E

先日のラジオのACアダプターが欲しいな~と
RAD-S520N

これはオーム社のAudioComm製品で、オプションでラインアップされていたもの

つまり、これを使えば、例のラジオにも適応のはず・・・

早速、ラジオに使用してみる・・・ん?

鳴らん?

おっと、プラグの仕様がセンターマイナスなのね・・・
このアダプタは、4種類のサイズにはめ変えることで
いろんなACアダプタに対応している。(4タイプ交換)

そして、はめ方でセンタープラスかセンターマイナスに切り替えることができる。

センターマイナスにして、ラジオに

ざーーーー

FMで東海ラジオを聞いていたが、電池からACに切り替わったら聞こえない?

ダイヤルを微調整しても聞こえない・・・
???

わかったこと
周波数がずれている。

下げていくと、FM-CBC、FM-東海と受信できた。

FM-NHKまでしか聞こえない

アダプタを抜き差しすると、元に戻ることもある。

電圧のせいか?

規格通りだが

しかも、電池と違って、ノイジー・・・

AC周りからのノイズを拾っているっぽい

AMだと、さほど気にならない

ちなみに、このACアダプターも生産終了品だった
※現行品:AV-DR3005N(6タイプ交換)

追記:ACアダプタに切り替えるときは、電源を切ってからだと
おかしな現象は起きないようだ・・・
ノイズも、周りのノイズ発生源次第だった、位置をかえると
ノイズが消えた

ラジオ:RAD-S520N

株式会社オーム電機社製の「AudioComm AM/FM/SW ハンディ短波ラジオ」である。

既に販売終了のモデル。

RAD-S520N

※現行モデル:RAD-H330N

このラジオは、父の形見、生前、競馬の中継を聞くのに愛用していたもの。

お手軽に聞ける、ホームセンターでも買える。
外部電源端子があるのもうれしい。
単三2本
短波放送が聞けるので、たまに、7MHzのモールス信号を聞いたりする。

ELPAからも同じようなデザインのモデルが出ている・・・ER-C74T
※デザイン的には、このER-C74Tが近い(チューニングダイヤルがいい感じ)
 (OEM??)
 オームの新モデルは、ダイヤルの形状が変わってしまった・・・コストダウンか

ER-C74T

3000円前後で購入できる。

最近は、在宅勤務の最中のBGMように愛用している。
ワイドFMで東海ラジオを聴いている。

AMラジオは、あと数年で、NHK-1のみになるとか・・・

受信しやすさという意味ではAMは重宝していた
FMへの移行ということもあり、受信しやすさ・・・はどうなるのか。
電波の飛びやすさ(音は良くない)が売りのAM

災害時にも活躍してきたが、AMラジオはNHK専用になるのか・・・

この手のラジオを手にすると、少年時代にBCLを楽しんだことを思い出す。

感度もよく、大きさも手ごろで、いい感じ。
しばらく愛用したいと思う。

AM:
・HNK-1
・NHK-2
・CBC
・東海

FM:
・ZIP-FM
・FM-愛知
・FM-NHK
・FM-東海
・FM-CBC

AMラジオ10

2号機の改造をした。

1.低周波増幅をイヤホン(マグネット)が鳴るように工夫した。
2.マイクロインダクタをバーアンテナに変更(330μH=>340μH)

さくっと改造

その前に、バリコンの固定をちゃんとした。
今まで両面テープで止めていたが、落ち着かず、穴を開けてねじ止めした.

1.セラミックイヤホンを鳴らすように設計されていたので
  トランジスタの出力からイヤホンを返してGND接地していた。
  GND接地をやめて、+へ接続した。

 ※ただ、そのままだと、発振したので、セラコンを追加した。
 ※まだ、音が割れるので、調整が必要か・・・ボリュームを付けるか
  トランジスタのバイアス設定かな・・・
 ※セラミックイヤホンは鳴らなくなった。
 ※100均の16~32Ω(直列32Ω:変換アダプタ自作)
  (並列8Ωも聞こえる)
 ※追記:(8+8=4Ω)は発振する。

2.バーアンテナ(SL-55GT)に変更した。
  メチャクチャ感度がアップした。
  結局、外部アンテナは不要になった。
  

まとめ

バーアンテナは必須

次こそ、レフレックスだな・・・

ベッドサイドラジオに良いかも。
ちょっと眠れない時に、イヤホンで聞けるちょど良い音量

追記:
受信放送
・NHK-1
・NHK-2
・CBC
・東海

夜は、海外の放送局が受信しているがどこ???

補足:
モノラル=>ステレオ端子のアダプタを作成
※直列になるように配線した
 売っているアダプタは並列になる

AMラジオ9

2号機の改造を進めている。

前回、AF出力部の変更をしたが、思った以上に
音が割れる。

低周波増幅部のトランジスタの接続を自己バイアスにしたら
意外と出力があがったのか、割れる。

抵抗値の見直しをしないといけない。

3Vの電源なので、もともとそれなりの出力が出ていたのかも
しれない。
クリスタル(セラミック)イヤホンではなく
普通のカナルタイプのイヤホン(マグネット)

ネット情報で出ていた回路を参考にすると
それは1.5Vで、自己バイアスにしていて
普通のイヤホンが鳴ると・・・

こいつは試してみたい。

2SC1815で組まれているので実に興味深い。

ネットで注文した、バーアンテナが続々とそろってきた。

早速、1号機につないでみたが、そもそも、バリコンの容量が足りないのか
1局しか受信できない・・・

やはり、3号機を作るか・・・(レフレックス)

AMラジオ8

自作AMラジオ2号機を作成しました。

2石AMラジオキットを購入して
早速組み立てて、ケースに入れた。(シャンテック電子
※ストレート方式

追記:高周波1段ストレート方式と言うそうな。
・アンテナ=>同調=>高周波増幅=>検波=>低周波増幅=>イヤホン

回路的には1石のと変わらないのですが、ガンガン受信できます。

高周波増幅がきいてるのね。
コイルをバーアンテナにすると、もっと感度があがりそうですね。

しかし、シンプルなだけに、周囲のノイズを拾います。

アンテナは付属の線で1mほど

NHK-1
CBC
東海

受信できます。

  • 2石ストレートAMラジオキット
  • ケース(TAKACHI:GHA7-3-11DB)
  • イヤホン(ジャック付を別途用意)キットのを使用してもOK
  • 3.5ミニジャックX1
  • トグルスイッチX1
  • アンテナ端子X1
  • 電池:単3X2本

追記:インダクターで同調しているが、これをバーアンテナにすることで
感度が上がり、外部アンテナも不要になるとか・・・らしい・・・実験するか

次は、レフレックス方式を試してみたい・・・・

追記:低周波増幅の出力段をマグネティックイヤホンを駆動できるように変更
(出力=>イヤホン=>GNDを
 出力=>イヤホン=>VCC)にする。
 ※発振しやすくなるので、セラコンを追加(104)
 鳴る!すげー

ボリュームもいるな・・・
※イヤホンに付いているボリュームで調整可能・・・

AMラジオ7

う~ん。

イヤホンなのか?

元に戻して、朝からつけっぱなしで聞いていた。

昼過ぎに、急に音がフェードアウトしていき

聞こえなくなった。

初号機、3石なので、音も大きく感度も良い。

手持ちのイヤホンに付け替えてみた・・・

さぁ、今からつけっぱなしで聞いてみます。

つづく・・・

追記:
朝までONのままにした。

問題なく受信しています。

イヤホンかな~?